肌が弱くて悩んでいる人には【スキンケアブランドnorrel(ノーレル)】がおすすめ

肌の弱い人って結構多いですよね、そんな悩みを解決してくれるスキンケアがあるとしたら使ってみたいと思いませんか??

 

今回オススメするのは自然派スキンケアブランドnorrel(ノーレル)の洗顔料です。

 

norrel(ノーレル)とは

norrel(ノーレル)は株式会社Frenpsが運営するスキンケアブランド。

norrelは野菜、果物など植物のチカラを使った肌に優しい商品を展開しています。

norrel(ノーレル)は「地球、人に優しい毎日を」というコンセプトにした植物成分配合のスキンケアブランド。

 

norrel(ノーレル)とは洗顔しかないの?

norrel(ノーレル)が取り扱う商品は2019年12月現在ではフェイスウォッシュのみとなっています

 

norrel(ノーレル)フェイスウォッシュは世界初の植物セラミドが配合された洗顔料です。

norrel(ノーレル)のコンセプトは「地球、人に優しい毎日を」ですので、今後も植物成分配合の肌に優しい商品のリリースが期待されます。

 

norrel(ノーレル)とは洗顔注目したいセラミドってなに?

健やかな肌の「角層」の中では、何層もの角層細胞が重なっています。そして、角層細胞のすき間を満たし、細胞同士や水分をつなぎとめているのが、肌の必須成分「セラミド」です。
セラミドは、肌の奥から生まれてきます。

 

栗の実は乾燥しやすいとされ、種子を守るために、水分蒸散を守る役割を栗皮が担っているとされてきました。
そこに水分保持のヒントが隠されているのではと研究が行われ、結果として「高濃度のセラミドがあること」「合成セラミドにはない超長鎖セラミドがあること」が分かりました。

 

norrel(ノーレル)の肌を外部刺激から守る働き

肌には本来、乾燥やホコリなど肌荒れを引き起こす外部刺激から肌を守るための働きが備わっています。

その働きのことを、肌の「バリア機能」といいます。「セラミド」は、このバリア機能をきちんと働かせるための主役となっている成分で、十分に補う必要があるとされています。
セラミドが不足すると、バリア機能が低下し外部刺激により肌がカサカサになる「揺らぎ肌状態」になる原因となってしまう場合もあります。

 

加齢になるとどうなるの?

そうセラミドは色々な原因で減少していきます。

その現象をnorrel(ノーレル)の洗顔で守ってくれます。

 

norrel(ノーレル)の成分は?

先ほどの栗の他にも米ぬかや下記の画像の種類の成分たちが入っています。

norrel(ノーレル)はどこで購入できるの?

(norrel(ノーレル)の購入はこちらから)

 

探してみたんですが、norrel(ノーレル)は公式HPからしか購入できないみたいです。

今ならお得な割引中でした。

ぜひ気になる方は公式HPをご覧ください。